歯磨きガイド TOP

歯磨きガイドへようこそ!

いつまでも健康で美しい歯を維持するために日頃から自分でできるケアが「歯みがき」です。基本的な歯磨きのやり方は家庭や学校で習います。しかし、歯みがきの必要性や正しい歯みがきの方法など、一度歯習っても忘れてしまう方が多いのではないでしょうか。

いつまでも健康な歯を維持していくために、私達ができることは何でしょう。また、虫歯や歯周病を引き起こさないために私達ができることは何でしょう。虫歯や歯周病ができてしまうのには、ちゃんとした原因があります。そして虫歯や歯周病が進行してしまうのにも原因があるのです。その原因を知って予防していくことで、年をとっても歯に苦労する心配がなくなるとしたら・・。

最近はどの分野でも病気になってから治療するという考え方から、予防医学と呼ばれるように、病気を引き起こす前に予防するという考え方が広まっていて、歯の病気についてもこの考え方が多く取り入れられています。

歯科医による一方的な治療だけではなく、予防医学の観点から患者である私達が加わることで虫歯や歯周病の予防をしていく必要があります。それを実現させるためにも、私たち自身が歯や虫歯について理解し、正しい知識を身につける必要があるのです。

虫歯や歯周病を予防するため、またいつまでも健康な美しい歯を維持するために、歯みがきは欠かすことができません。このように重要な歯みがきですが、最近は歯みがきをきちんと正しくできていない方が多いようです。歯みがきで歯の汚れを取ったつもりでも、実は汚れが残ったままということも多いのです。

また、歯みがきのやりかたもちょっとした工夫を加えてみたり、違う方法を行うだけで、汚れがきちんと取れたり、虫歯になってしまった歯の修復効果を高めることも可能になります。そのためもう一度歯磨きについて勉強してみてはいかがでしょうか。

歯磨きガイドでは、正しい歯みがきの仕方や方法などを紹介しています。正しい歯磨きについてもう一度考えてあなたの歯をいつまでも健康で美しいまま保っていきましょう。